ウェブを使ってなにができるのか?

web戦略委員会

ウェブ戦略委員会のamaneです。

ウェブを使ってなにができるのか?

その前に・・・

ネットと呼ばれるインターネットと、

ワールドワイドウェブ、略して、ウェブ・・・

この違いを理解する必要があります。

まず、

インターネットとは・・・

インターネット(俗称、ネット)は、

通信回線を通して、世界中のコンピュータが繋がっている

世界レベルの通信網のことを言います。

かんたんにいうと、

建物をつなぐための道路や、電話回線といったところでしょうか!?

また、Web(ウェブ)とは、

正式には、World Wide Web(ワールド ワイド ウェブ)といい、

そういったインターネットという通信網を利用して、

データ化された、画像や文章、映像・音楽などの情報を

自ら発信したり、見たりすることができる仕組みのことをいいます。

つまり、

わたしたちは、ネットという通信網を利用して、

ウェブというシステムを活用している!

そういった認識が、正しい見解といえます。

コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL