成功とは目標の達成である!

ウェブ戦略委員会:雑記
成功とは目標の達成である!

成功とは目標の達成である!

 

ずいぶん以前に、とあるセミナーに出席したときに、

これだけは、覚えて帰ってくださいね!と、言われた素敵な言葉・・・

 

それが、この

成功とは目標の達成である!という言葉です。

 

あなたが、目標としたもの・・・

たとえ、それが、なんであろうと、

 

たとえば、

 

 

明日から、もっと早く起きよう!とか、

 

1日、1記事は、ブログを書こう!とか、

 

1日に、一回は、人をほめよう!など、

 

些細なことでも、何でもかまわないわけで・・・

 

でも、その目標が達成すれば、それが、成功なのだと。

 

その小さな成功の積み重ねが、

やがて、大きな流れを作り、大河となって、海に流れ込む!

 

そんな意識を持っていれば、

些細な失敗など、あまり気にすることもありません。

 

ただ・・・

 

小さな成功を積み重ねるのも、もちろん、いいことなのですが、

 

こちらにあるように、

成功をもっと飛躍的に高い次元に考えることも可能です。

 

これを読めば、

ほとんどの成功法則が、なぜ役に立たないのかがわかります。

 

技術や才能があっても、なぜ結果が出ないのか?

成功に必要なのは、明確な目標とガムシャラな努力だけではありません。

がんばっているのに結果がでない理由には、致命的な間違いがあります。

 

成功とは目標の達成である!と、

あるセミナーの講師は、いいました。

 

それは、それで、一理ある素敵な言葉です。

 

ですが・・・

 

成功は技術だ!と、この本でも言っているように

 

この技術を身につけないまま、成功してしまうと・・・

 

・仕事に慣れてくるとモチベーションが下がったり、

 

・成果が出せるようになると、やる気が出なくなったり、

 

・成功すると、突然、人生がつまらなくなったりします。

 

 

あなたも、このような話を、

一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

・夢を紙に書き出せば叶う
・壁に貼り、毎日声に出して読み上げる
・具体的な日付を入れて、ゴールをイメージする

 

成功の原理原則は、「明確にすること」だと・・・。

数多くの本にも書かれていて
これら、3つも、間違いなく効果がある方法です。

 

 

なのに

 

紙に書いても、
声に出しても、
日付を入れても、

 

夢や目標を達成している人が、少ないというのが現実です。
(統計では3%という数字が出ています)

 

 

なぜ、これらをやっても
ほとんどの人が達成できないのでしょうか?

 

 

それは、

もうひとつの「ある」ことが明確になっていないからです。

 

それは、何か?続きは、こちらから!

 

あなたに欠けている!すべての答えが、この中にあります。

 

関連記事
コメント
コメント投稿

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

コメント ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL